『ああっ女神さまっ』完結。『冒険エレキテ島』連載再開。

2014年04月26日 20:27
あいやーほんとに終わっちゃったね、女神さま。さっぱりした最終回だった。
赤松健先生の『ラブひな』の時も景太郎君随分先に行ってしまったなあと思ったんだけど、螢一君も立派になっちゃってまあ。女神さまの旦那さんたる男なんだからしょうがないか。
完結記念に、特に意味ないけどOVA版のLD5巻をパシャリ。


このLDについてくる藤島先生のコメントで、OVAの最終回を原作の最終回にする予定だったと明かされてる。OVAで使っちゃったから原作は変えないとなあみたいな話で、それからなんとちょうど20年。一つの時代が終わった感じするなあ。25年の連載は、鶴田謙二先生も言ってたけどほぼアフタヌーンという雑誌の歴史と言っても良い。その間ほとんど休みなくずっと連載続けてたんだからすごい。とにかくお疲れさまでした。ありがとうございました。単行本ちゃんと買います。限定BOXは高いから悩み中。
巻頭には連載陣による女神さまイラストが。鶴田謙二先生のばんぺいくんとか、黒田硫黄先生の老夫婦とか、芦奈野ひとし先生のウルドさんとか、野村亮馬先生のスクルドたそとか、個人的にも美味しいイラストが多かった。そして安彦良和先生の描くベルダンディーさん、流石アニメーターだなあ…。

ところで、今月のアフタヌーンで2年ぶりに鶴田謙二先生の『冒険エレキテ島』が再開。


相変わらず大ゴマ連発で台詞も少ない。けど、少ないカット数の間を妄想させるように絵がちゃんと語ってると思う。次は8月号に掲載ということで楽しみに待とう。
今月のアフタヌーンにはさらに五十嵐大介先生の読み切りも掲載。なんかすごいぞ今月。

『おもいでエマノン』全版揃った(?)記念。


古本屋さんで表紙イラストが高野文子先生版の『おもいでエマノン』を入手したので記念撮影。文庫版も新装されたし。




同じカテゴリー(マンガ)の記事画像
海外マンガフェスタ
『ドミトリーともきんす』発売記念。「高野文子-八百万の視線-」
鶴田謙二(2)
鶴田謙二(1)
さぶん市行きました(報告)
京都国際マンガミュージアムの展示見てきましたよ
同じカテゴリー(マンガ)の記事
 高野文子原画展 (2015-12-01 00:18)
 海外マンガフェスタ (2015-11-20 01:59)
 『ドミトリーともきんす』発売記念。「高野文子-八百万の視線-」 (2014-12-29 19:22)
 鶴田謙二(2) (2013-12-18 22:37)
 鶴田謙二(1) (2013-11-30 23:02)
 さぶん市行きました(報告) (2013-10-20 23:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

このページの上へ▲